正しい洗顔方法をすればニキビはできないの?

ニキビが顔にできてしまうとどうしても憂鬱な気分になってしまいますよね。

 

ニキビは、毎日の洗顔方法によっても間違った洗顔方法をやっているとニキビが悪化してしまったり、できやすい肌になってしまうって皆さん知っていましたか?

 

今回はニキビを悪化させてしまったり、できやすい肌にしまいためにも正しい洗顔方法を紹介しますね。

 

洗顔前にはまず蒸しタオルでケアを行いましょう

 

まず、洗顔前には蒸したタオルを使って顔を温めるようにしましょう。

 

蒸しタオルで顔を温めることで、毛穴が開いて、毛穴に詰まった汚れを落としやすくする効果があります。

 

毛穴のつまりはニキビの原因になりやすいためこういったケアをしっかり行うことはニキビの予防につながります。

 

しかも蒸しタオルを使うことでリラックス効果も期待できるのです。

 

ニキビの原因にはストレスなどもあげられるので、そういったストレスをなくす効果もあるのです。

 

蒸しタオルを使ったあとは、洗顔料を使って顔を洗っていきます。

 

洗顔をする時のポイントは?

 

この時のポイントはしっかり洗顔料を泡立てて、優しくマッサージをするように洗顔をしてください。

 

事前に蒸しタオルでケアしているため、強く擦ったりしなくても簡単に汚れを取ることができるのです。

 

洗顔が終わったらぬるま湯でしっかり洗顔を落とすようにしてください。

 

洗顔料が顔に残ったりしているとそれがニキビの原因になってしまうため、泡は丁寧にしっかり洗い流してください。

 

洗顔が終わったら清潔なタオルで水気を拭き取りしっかり保湿ケアをするようにしましょう。

 

洗顔後におススメなエクラシャルム

 

この時におススメなのがエクラシャルムなんです。

 

エクラシャルムがあれば化粧水や乳液が必要ありません。

 

洗顔後にエクラシャルムを使うことでしっかり肌の保湿をする効果があるんです。

 

しかもエクラシャルムは余分なものが一切入っていなくて無添加でできてるため敏感肌の人でも安心をして使うことができてしまうんです。

 

毎日使うものなのでできるだけ肌へは負担をかけたくないですよね。

 

そういった部分でもエクラシャルムは安心をして使うことができるのです。

 

しかもエクラシャルムには、美容成分が80%以上も配合されているため、ニキビのケアもできるし、美肌を手に入れることができちゃうんです。

 

エクラシャルムは、乾燥肌でも脂肌でも両方の肌に効果があります

 

あと、肌ってみんな同じ肌ではなく乾燥肌の人がいれば、脂性肌の人もいるのでエクラシャルムはどちらの肌に適しているのかとっても気になるところだと思うんですが、エクラシャルムはなんと両方の肌に効果があるすごいクリームなんです。

 

エクラシャルムを使うことで簡単にニキビケアもできるし、肌のケアもできるため、毎日の肌ケアも楽にできてしまうすごいクリームなんです。

 

簡単なケアで長続きするのがエクラシャルム

 

肌のケアって面倒だったりするとどうしても長続きしなかったりしますが、簡単だと楽しく肌のケアをすることができますよね。

 

楽しく肌をケアするにはエクラシャルムがとってもおススメです。

 

>>ニキビに効く薬用ジェル「エクラシャルム」の詳細はこちら