大人ニキビの治し方をご紹介

一度出来ると中々治らない大人ニキビを治すにはどうすればよいのでしょうか。ニキビが顔に出来ると顔の印象が悪くなるし、早く治してしまいたいですよね。今回は、大人ニキビの治し方をご紹介します。

 

大人ニキビの原因とは?

 

大人ニキビが出来る原因は、大きく分けて“お肌の乾燥”と“ターンオーバーの乱れ”です。この2つの原因により、古い角質が毛穴に詰まることでニキビが出来てしまいます。

 

お肌の乾燥もターンオーバーの乱れも日々の生活習慣の積み重ねになってくるので、大人ニキビを治すには、自分の生活習慣を見直すことが重要になってきます。

 

大人ニキビの治し方を紹介!

 

大人ニキビを治すには、生活習慣の改善、洗顔方法の見直し、ビタミンCの摂取が有効だと言えます。それぞれの方法を以下に紹介していきます。

 

<生活習慣の改善>

 

生活習慣が乱れると、お肌のターンオーバーが乱れてニキビが出来る原因となります。ニキビの改善に効果のある生活習慣は、大きく3つに分けられます。ぜひこの3つの生活習慣を意識して行うようにしてみてください。

 

6時間以上の睡眠

 

睡眠を十分にとることは、お肌の調子を整えるためにも重要となってきます。人によって、必要な睡眠量は違いますが、平均的に6時間は睡眠が必要だと言われています。

 

出来ればお肌のゴールデンタイムと言われる夜22時〜深夜2時間で熟睡することが理想となります。

 

寝具とフェイスタオルを清潔にする

 

寝具やフェイスタオルが不潔な状態で日々使用していると、ニキビの改善は難しくなってきます。枕やシーツはこまめに洗うようにして、フェイスタオルも清潔なものを使用するように心がけましょう。

 

バランスの取れた食生活を送る

 

暴飲暴食や偏った食事をすると、皮脂の分泌が過剰になったり、お肌のターンオーバーが乱れたりします。

 

ですので、栄養バランスの良い食生活を送ることを意識しましょう。とはいっても、毎日バランスの良い食事を摂ることは難しいと思いますので、不足しがちだと思う栄養は、サプリメントで補うようにするとよいですね。

 

<洗顔方法の見直し>

 

洗顔方法を間違えるとお肌に悪影響を与えてしまうので、ニキビが中々治らない方は一度今までの洗顔方法を見直す必要があると言えます。

 

肌に良い洗顔は、洗顔フォームを良く泡立てて、泡でお肌を洗う感覚で洗顔します。そして、36〜38度くらいのぬるま湯で洗い落としがないようにしっかりとお顔をすすぎます。洗顔後は、化粧水や乳液で必ず保湿するようにしましょう。

 

この洗顔方法は、一般的に言われている洗顔方法ですがとても大切な方法です。毎回洗顔をする時は、このお肌に良い洗顔方法を必ず行うようにしましょう。

 

<ビタミンCの摂取>

 

ビタミンCには、肌の修復力を高めてターンオーバーを促進する働きと殺菌力があるので、ニキビを改善するために積極的に摂りたい成分です。また、美白作用もあるのでニキビ跡や色素沈着を改善する効果も期待できます。

 

食べ物からビタミンCを摂取したい場合は、パセリ、レモン、ピーマン、イチゴといった新鮮なお野菜や果物に豊富に含まれています。

 

化粧品からビタミンCを摂取する場合は、ビタミンC配合ものをただ選ぶのではなく、高濃度で浸透性の高い特徴を持つ化粧品を選ぶようにしましょう。

 

この条件を満たしている化粧品がエクラシャルムというオールインワンゲルです。

 

エクラシャルムはビタミンCが豊富に含まれているだけではなく、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分もお肌に浸透しやすいように作られているので、ニキビの原因である乾燥からお肌を守ることができます。

 

ここまで、大人ニキビの治し方を紹介しましたがいかかでしたでしょうか。大人ニキビを改善するには、地道な作業ではありますが日々の生活習慣を見直し、お肌に良い習慣を身に着けることが、ニキビ改善の早道となります。

 

今回ご紹介した方法を参考にしていただいて、大人ニキビを根本から改善されてみてはいかがでしょうか。

 

>>ニキビに効く薬用ジェル「エクラシャルム」の詳細はこちら