ニキビがおでこに出来てしまうのは何故!?原因をご紹介

気づいたらおでこにポツポツとしたニキビがたくさん発生していることがありますよね。おでこにニキビが出来ると自信を持って人と会うことが出来なくなってしまうこともあるかと思います。そこで今回は、おでこに出来たニキビの治し方を紹介します。

 

おでこにニキビが出来る原因とは?

 

おでこに出来たニキビを治す方法をご紹介する前に、おでこにニキビが出来る原因をご説明していきます。

 

おでこにニキビが出来る原因として以下の3つが挙げられます。

 

<原因@ シャンプーやトリートメント、ワックスなどの整髪料>

 

髪の毛を美しくしたり、ヘアスタイルを整える為に使用するシャンプーやワックスなどのヘア用品には、髪の毛をツヤツヤにするためにコーティング剤が含まれてることがあります。

 

このコーティング剤がついた前髪がおでこに触れることでおでこの毛穴を塞ぎ、ニキビの発生に繋がります。

 

<原因A ホルモンバランスの乱れ>

 

ホルモンバランスが崩れると、皮脂の分泌量が増加することがあります。過剰に分泌された皮脂は毛穴を塞ぐので、ニキビが出来る原因となります。

 

ホルモンバランスが崩れる原因は男女によって違いがあると言われています。

 

まず男性の場合は、思春期やストレスなどで男性ホルモンが過剰に分泌されることでホルモンのバランスが崩れます。

 

女性の場合は、生理の際にホルモンのバランスが崩れます。生理中にはエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

 

エストロゲンには皮脂の分泌を抑える働きがあり、プロゲステロンには皮脂分泌を促す働きがあります。そのため、プロゲステロンが活発に分泌される生理前が特にニキビが出来やすくなると言えます。

 

<原因B 睡眠不足による新陳代謝の低下>

 

睡眠が十分でないとお肌の新陳代謝が低下してしまいます。新陳代謝が正常に行われないと、角質の汚れなどがたくさんお肌に付着しやすくなってしまい、結果肌荒れやニキビが出来る原因となってしまいます。

 

おでこのニキビが出来る原因として、トリートメントや整髪剤が原因なんて意外に思われた方もいるのではないでしょうか。

 

ここからは、おでこのニキビを治す方法をご紹介していきます。

 

おでこのニキビを治す方法とは?

 

おでこのニキビを治す方法として以下の3つの方法が考えられます。

 

<方法@ 髪の毛をきちんとすすぐ>

 

髪の毛についたコーティング剤を落とすためにも、洗髪時にはきちんと髪の毛をすすぐようにしましょう。さらに、髪の毛を最初に洗うと顔にコーティング剤が残る心配がないので、髪の毛を最初に洗うようにすることをお勧めします。

 

<方法A 前髪をおでこに触れさせない>

 

前髪がおでこに触れることが肌に刺激を与え、ニキビが出来る原因になることがあります。したがって、おでこにニキビが出来やすい方は前髪を短くしたり、アップにしたりして極力前髪がおでこに触れないように対処しましょう。

 

<方法B ニキビ肌用のスキンケア化粧品を使用する>

 

ニキビ肌用のスキンケア化粧品は、ニキビの原因であるアクネ菌の増殖を抑える働きのあるものが多いです。

 

ニキビ用の洗顔料にも角質を落とす工夫がされていることが多いので、新陳代謝の乱れで溜まった角質を落としニキビ予防効果があります。

 

おでこにニキビが出来た方は、ニキビケア専用の化粧品を使ってみるとよいのではないでしょうか。

 

お肌が弱い方は特に、エクラシャルムのような無添加で作られたニキビ専用の化粧品を使用されることをお勧めします。

 

まとめ

 

以上、今回はおでこにニキビが出来る原因と治す方法をご紹介しました。

 

おでこは元々皮脂量が多くニキビが出来やすい箇所となっています。ですので、おでこに余分な皮脂を発生させないようにする必要があります。

 

そのためにも、今回ご紹介したニキビを治す方法を是非実施して頂きたいと思います。

 

>>ニキビに効く薬用ジェル「エクラシャルム」の詳細はこちら