エクラシャルムの効果的な塗り方ってあるの?

「エクラシャルムを早速購入しました。でもいまいち塗り方が正しいのか不安です。エクラシャルムの効果的な塗り方ったってあるの?」

 

せっかく購入したのに自分が行っている塗り方で効果が出てくるのが不安ですよね。

 

エクラシャルムの塗り方のコツをここでご紹介しておきます。

 

基本的な塗り方

 

先ず50円玉ぐらいの量を出します。

 

手に取ったらたっぷりお顔へ。

 

ごしごしと擦り込まず、ゆっくりと丁寧に手のひらで温めるようなハンドプレスがオススメです。

 

肌に摩擦を与えるのはよくありません。

 

小鼻の脇や髪の生え際にも忘れずに塗り込んでいきます。

 

そうすることによって、肌への浸透を促進し、なじませることができます。

 

ハンドプレスの後手を離してみてください。

 

肌が吸いつくような感触が得られると思います。

 

もしジェルが残っている感じがしたら軽くティッシュオフしてみてください。

 

これでスキンケア完了です。

 

もっと効果的な塗り方

 

「入浴中に」洗顔後の朝晩2回使用するのが理想的ですが、入浴中に洗顔した後、エクラシャルムを使用するもの効果的です。

 

なぜなら、毛穴が開いている状態なので、浸透力に期待できるからです。

 

リラックスしている状態でお手入れするのも気分がいいのもです。

 

お風呂の湯気や湿度で肌にグングン浸透してくれるのを助けてくれるかもしれません。

 

もちろん、洗顔だけしてお風呂上りでも同じ効果が得られる場合があります。

 

「ラップパックで浸透させる」お顔全体に塗ったら、ラップパックはどうでしょう?

 

保湿力を高めてくれるかもしれません。

 

ただし、呼吸ができるよう、鼻と口周りは開けておきましょう。

 

お顔以外にも使える

 

背中・おしりなど全身にできているにきびにも期待できるので、お顔以外でも安心してご使用できます。

 

背中に塗るのが難しい場合

 

特に背中ニキビには塗るのに苦労することがありますね。

 

塗ってくれる相手がいる場合はいいですけど。(笑)

 

そうもいってられない方も多いと思いますので、背中に塗るコツを調べてみました。

 

自分の手で塗る塗り方

 

先ず右手にエクラシャルムを取り、右手を右肩の上から回し込んで、大きく伸ばします。
(背中に真ん中に向かって)

 

その時に左手を右ひじに当て、押し込むとさらに右手が下へ向かいます。

 

これで上半身の上半分が塗れると思います。

 

次に左手を下から差し込むと上半身の下半分が塗れると思います。

 

これを逆の手で行うと左右上下に塗ることができますね。

 

孫の手を使う塗り方

 

孫の手の手の部分にガーゼを巻いて塗るという方法もあります。

 

あくまでも優しく塗るのがコツです。

 

歯ブラシを使う塗り方

 

未使用の歯ブラシで塗る方法もあります。ただし、刺激を与えないやわらかめがいいようです。

 

スプーンの裏を使う塗り方

 

スプーンの膨らんでいる方にジェルをつけて塗る方法もあります。

 

「ラップにエクラシャルムを塗って背中に貼り付ける塗り方」

 

エクラシャルムをラップに塗りつけて、床に置き寝転がるように擦り付ける方法もあります。

 

意外とちゃんと塗れていることが多いんです。

 

塗るお助けグッズを使う

 

これが一番手っ取り早いかもしれません。

 

こんな商品を見つけました。

 

  • 「軟こうぬりチャン」
  • 「セヌール2」

 

背中についてはお助けグッズが役立ちそうです。

 

>>エクラシャルムの詳細はこちら