エクラシャルムで背中にきびを治せるのは本当?

「背中ニキビをなんとかしたい。エクラシャルムって商品がいいって聞いたけど、効果あるのかな」

 

そもそも背中ニキビができる原因をご存知でしょうか?

 

背中ニキビができるしくみ

 

いろいろな原因がからんでいることが多いです。まず、ストレス。

 

ストレスといってもいろいろありますね。

 

肌が乾燥しているストレス。

 

疲労・睡眠不足などの物理的なストレス。

 

それと精神的なストレス。

 

これらのストレスを強く受けると自律神経のバランスが崩れます。

 

交感神経が優位に働きます。

 

そうなると男性ホルモンが過剰に分泌され、ホルモンバランスまで崩してしまうのです。

 

男性ホルモンが活発になると皮脂の過剰分泌、角栓の発生、毛穴まで縮小してしまうのです。

 

そうなると毛穴に角栓が詰まり、皮脂が閉じ込められ白ニキビを作ります。

 

白ニキビから赤ニキビになる前にきをつけること

 

ほおっておいても治癒する場合もありますが、人間に皮膚にマラセチア菌が常駐しており皮脂が好物なのです。

 

マラセチア菌が増殖するとトリグリセリドという刺激物質を作り出します。

 

これが炎症を引き起こし、赤にきびへ移行します。

 

ここまで来ると自然治癒は難しくなります。

 

手に負えないほどの背中ニキビでしたらもう皮膚科へ行くしかありませんが、症状が軽ければ自力で治せるのも可能です。

 

顔だけでなく保湿は必要

 

顔の保湿はするけど、背中はどうでしょうか?

 

背中も乾燥するとニキビが出ると先ほど書きましたが、顔だけでなく全身にも保湿が必要です。

 

あとストレスも出てきましたが、ストレスをできるだけ軽減できる生活習慣を見直すことも大事です。
これは間接的なことですが、シャンプーにはシリコンが入っている場合があります。

 

ノンシリコンシャンプーに切り替えることによって、毛穴の詰まりを改善することができる場合もあります。

 

そこで保湿成分がばっちり配合されているエクラシャルムを使ってみてはいかがでしょうか?

 

保湿成分で期待できる成分

  • カンゾウフラノボイド
  • エイジツエキス
  • ワレモコウエキス
  • アロエベラエキス
  • トウキエキス
  • シャクヤクエキス
  • クワエキス

 

これらがエクラシャルムにたっぷり含まれております

 

そして、ニキビの炎症を抑える働きがあるグリチルリチン酸ジカリウムもたっぷり含まれております。

 

もしエクラシャルムが背中に塗りづらいようでしたら、ジェルを塗るお助けグッズもありますのでお試しください。

 

背中ニキビをふやさないために

 

そして、背中ニキビをふやさないためにも規則正しい生活、睡眠時間の確保も大切になってきます。

 

食事もビタミンを多く取り入れ、食習慣も見直してはいかがでしょうか?

 

睡眠習慣の改善が難しい場合は、肌の新陳代謝が活性化される午後10時から午前2時に眠るようにすると
お肌の環境も改善されてきます。

 

睡眠もあなどれません。

 

ストレス軽減に役立ちます。

 

睡眠環境も整えるとさらにストレス緩和にもつながります。

 

エクラシャルムを取り入れて健康的な生活習慣を送りたいですね。

 

>>エクラシャルムの詳細はこちら